FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.02.26 (Thu)

刀語・7巻

・・・読みました!!
買いました!!1155円!!

今日、また定演の仕事を終わらせたので、自分へのご褒美に☆


そして、とっても面白かった!!


・・・えぇと、この前「O型女の取扱い説明書」みたいな本を読んで、その時に、

O型女の「めっちゃ面白かった!!」には、具体的な内容が含まれていないことが多い。
てか、含まれていない。


という宣戦布告があったので、それにのることにします。
確かに、殆どないけどさぁ・・・


・・・と言う訳で、以下感想だぜ★
ネタばれあります。

【More】

時代は、江戸時代あたり。
まぁ、将軍は江戸ではなく尾張に拠点を築いていたりとかするのですが。

その世界では、とっても有名な刀鍛冶さんがいたのです。


彼はとっても優秀な刀鍛冶さんで、たくさんの刀を作りました。
何本か忘れましたけど;;;

ただ、1本とか、10本とか、100本じゃなくて・・・


もっと凄まじい数だったような気がします。



それらは、とってもすごい刀だったので、昔の将軍さんはそれを自分の下に集めたいと思ったのですよ。
色々と力を使って、そのほとんどを集めました。

でも、その刀のうち、「完全体」と呼ばれる12本の刀だけが集まらなかったのです。



で、それを主人公達が集めに行く、という物語?です。
相手もおいそれと渡してくれないので(当然)、殺し合いがたくさん出てきます。

平和的解決は、私の知っている7回のうちで2回しかありません;;;


簡単に言うと、こんな感じ・・・・・・?






前回、6巻で、主人公の姉ちゃん(最強)が主人公たちとは別に刀鍛冶さんの刀を集め始めまして。

刀を持っている2つの村を壊滅させた挙句、奪った刀を使って有名な寺を乗っ取ったのですよ。


その姉ちゃん(重ね重ね言うが、最強)から刀を奪おうと、主人公たちはするのですよ。


まぁ、平和的な解決をしようとは試みるのですが、姉ちゃん(以下省略)は聞かない訳です。


「刀がほしいなら、私を殺して奪いなさい」


と。



因みに、姉ちゃんは天才なのです。
もともと強いですし、何より「見稽古」という能力があります。

つまり、1度見たら、自分でもできる程度の能力ですね。
最強ですよね~分かります。



でもね、その時にある人が気づいたのですよ。








・・・・・・疲れた。

やっぱりO型は駄目です。



でも、良かったのですよ!



まず、相変わらずですが、とがめの奇策はすごいです。
まさか、「見られたらダメなら、見せなければいい」と言って、夜に戦いの場を設け、さらに一気に照明(ろうそく)を消すとか・・・・・・!!


素晴らしいとしか言えないっ (> <*)
流石、奇策士ですよねっ!!!!!


あとね、何ていうかね、姉ちゃんは一家の中でないがしろにされてきたけど、やっぱりあの家族の1因だったのですよ。

最強すぎたけど、体が脆弱で、その所為で結局は負けちゃった彼女だけど、
死んでもいいって言っていた彼女だけど、

やっぱり長生きしたかったんですね。


そして、良かったですね、ちゃんと弟に殺してもらえて。
自分が剣士だって分かって良かったですね。


もしも、、、次があったなら、その時は普通の剣士になれればいいですね。
貴女の事は忘れません (´A`。)グスン




そして、、、、、、



これからの話ですが、まにわに!!!!!


生き延びて~~~~~~~~~~~~!!!!!!



(でも、最後はみんな死んでしまうんですね、分かります。)
スポンサーサイト



17:06  |  ラノベ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aririnsyaorandaisuki.blog33.fc2.com/tb.php/680-9bb4eb0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |